教育の特色

充実したカリキュラム

充実したカリキュラムで豊かな創造性を育む

学校は「明るく楽しくかつ修業の場」です。全生徒の志望大学合格を目標に、教師陣はそれぞれの個性を生かし、熱い情熱を注ぎます。
また中高一貫教育の良さや私学の自在性・独自性を生かし、カリキュラム編成や指導方法に工夫を凝らし、大学入試を見据えた効率良い学習プログラムや充実した学習環境を整えています。

第一中の指導
豊富な授業時数

 週当たりの授業時数は36時間と豊富で、特に国語、数学、英語の3教科は、標準単位に対する2倍近くの授業時間を確保しています。
 

習熟度別授業・少人数指導

 習熟度別や少人数の授業を展開することにより、生徒一人ひとりの特性に合わせたきめ細かな指導を行います。

 

中学・高校での職員交流

 科目、分野に高い専門性をもつ、高校の教員が授業にあたる教科もあります。

 

サマースクール、ウインタースクール 夜間学習

 夏季・冬季補習を実施し、主に平素の学習内容の復習に充てています。

  また、学期に1回、夜間学習を実施し、対外模試の対策演習などを集中的に行っています。

 

 

学習内容の先取り・入れ替え

  教科によっては、中学校3年生から高校の学習内容を扱います。

  これにより大学入試に向けた、ゆとりある実践対策演習の時間が確保できます。

 

 

豊富な授業時数

 週当たりの授業時数は36時間と豊富で、特に国語、数学、英語の3教科は、標準単位に対する2倍近くの授業時間を確保しています。

 

対外模試結果

 

Benesse 学力推移調査 第20期生(現中3)の成績推移 【※全員受験】

 ※国語、数学、英語の3教科。全国の6年制中高一貫校で実施。受験者数は多い時で約55,000人。
 

 

鹿児島県教育振興会統一模試2016年度 各学年成績(※全員受験)

 ※国語、社会、数学、理科、英語の5教科。県内最大規模の模擬試験で。毎年延べ4万人以上が受験。