職員室の声

職員室の声

 

鹿児島第一中学校職員が、週2回、リレーでお届けするフリーメッセージです。

 

ありがとう平成!(野田)

2017-12-15

 

 先日、天皇陛下が退位されることが決まり、「平成」があと1年半で終わることなども発表されました。

 

 私は平成元年生まれですので、「平成」という時代はそういう意味では私が生きてきた年月そのもののようにも感じます。だからこそ、「平成」が終了するというと、どことなく寂しい印象を受けました。「平成」の残りの期間を名残惜しくも精一杯、過ごしていけたらいいなと思います。

 

 新しい元号が何になるかは国民の関心事ですが、これから産まれてくる子どもたちやその時代を生きる私たちが希望と誇りを持てるいい時代になればいいなと思います。

 

 というか、自分からしていきたいです!

 

 

(野田 幸平)