職員室の声

職員室の声

 

 

鹿児島第一中学校職員が、週2回、リレーでお届けするフリーメッセージです。

 

サッカーW杯 西野ジャパン 感動をありがとう!(本髙)

2018-07-06

「背中に感じた芝生の感触や見上げた空を忘れるな」

 

 

運命のベルギー戦は7月3日3:00キックオフ。

 

日本は3対2で惜敗したものの感動的な試合内容に日本中が沸いた。

 

前掲した西野監督の言葉は監督の人柄、人格、人間性のすべてが反映したものだったと思う。

 

本校生も推定30名程度が早朝にもかかわらずテレビの生放送にくぎづけになったという。

 

4年に一度の祭典だから許そう!

 

「W杯のお陰で期末テストの成績が下がった」と苦笑する生徒もいた。

 

それでいいのだ!

 

今からその分を取り戻せばいい。

 

人生何度でもやり直しがきく。

 

立ち上がり、戦う気力さえ失わなければ。

 

気づけば、もう7月。

 

2018も後半戦だ。

 

あの見上げた碧空に浮かぶ白い雲はどこへ流れていくのだろうか。

 

ありがとう、西野ジャパン。

 

 

(本髙 和弘)